ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館でCDを借りる

8月に試験勉強のため、図書館へ通うようになり、
そこで、CDも借りることができると知りました。
新しい車は、音楽を車の中で、CDからSDカードに入れることができるのですが、
前の車はMDでした。
音楽データは共有できないので、
新たにCDから入れていました。
図書館のCDは、新しくて、ヒットしているCDはあまりないのですが、
高校大学の頃聞いていた懐かしい音楽がその頃はレコードで聞いていたものが、
ある場合があります。
図書館へ行き、CDの棚を見て、
懐かしい音楽を探すのが、
最近の日課になりました。
スポンサーサイト

さようなら、RAV4

今日は、11年間乗った車を車屋さんに届けました。
さようなら、さようなら、さようなら
いろんな思い出とともに、
今までの車で、一番乗りやすかったのに、
もうちょっと、根性出して、乗り続けれなかったことを
後悔😞😞😞
ハンドル
ハンドルの裏は、指が引っかかりやすくなっていて、
昔は、工業デザインってのを見くびっていたことがありましたが、
このハンドルをデザインした人はすごいなあと感心しました。
【“さようなら、RAV4”の続きを読む】

テレビショッピング

もう6年ほど、吸えない掃除機で掃除をしていました。
目の前に見えているゴミが吸えないもどかしさ……
そんな中、テレビで観ていたテレビショッピングで、
掃除機の排気口にフィルターが入っていて、空気清浄機並みだという掃除機が出ていた。
今まで、何度も電気屋さんへ行って、悩んで買えなかった掃除機なのに、
その排気口のことと吸引力アピールしているテレビショッピングを観ていたら、
まだ、テレビでは注文の仕方を説明していないのに、電話をかけていた。
人はたくさんの候補があると、逆に選べないというが、
本当にそうである^_^;
我が家にやってきた掃除機は
希望通りにゴミを吸い、
犬の毛を吸っても、排気口から犬の匂いも出てこない。
気になっていたことが、あまりにも簡単に解決してしまった。
満足、満足。
レイコップ ふとんクリーナー (パールホワイト)【掃除機】 raycop RS RS-300JWHレイコップ ふとんクリーナー (パールホワイト)【掃除機】 raycop RS RS-300JWH
()
レイコップ

商品詳細を見る

実はこの掃除機は布団を掃除するレイコップと一緒になって売っていて、
これも我が家で気になっていた布団掃除も解決してくれて、週末に掃除するのが楽しくなりました。

タブレット端末を持つ

仕事に使うという名目でタブレット端末を持つことにしました。
とはいいながら、LINEしたり、家でゴロゴロしながら、ネット。
パソコンでやっていたことをできるように、
タブレット端末しかできない事は何なのか……
この夏始めた(夏は終わりに近いが)初めてのこと。

バングラデシュ製

 ふと、パンツを見ると、タグに『バングラデシュ製』
 このパンツは、3枚500円くらいで、バングラデシュへ行くときに、洗濯がどのくらいできるかわからなかったので、パンツだけ、ほぼ旅行日数分を持っていったのでした。
 「バングラデシュにバングラデシュ製を持っていったのか」
 
 このパンツたちは故郷に帰ったんだなあと思ったことと、3枚500円という安いパンツにはそういう理由があったのだと気づいたこと……どちらかというと後者の気持ちが強くて、悲しくなってしまいました。

手で食べる? (たくさんのふしぎ傑作集)手で食べる? (たくさんのふしぎ傑作集)
(2005/02/10)
森枝 卓士

商品詳細を見る


 バングラデシュでは毎食、右手で食べてましたが、バナナの食べ方だけがよくわからず、普段通り、左手で持って(本来は不浄の手なので、食べ物を持ってもいいのか、わからない(>_<))、右手で皮をむいて食べていました。

バングラデシュスタディツアーの報告会

三月に行った、バングラデシュのスタディツアーの報告会のチラシです。
バングラデシュに興味のある方、または、あまり人の行かない地域へ行ってみたい方、
高校生から50代(今回は。前回はもっと高齢の方がいたそうです)と幅広い世代が参加しました。

まだ早すぎるということもないし、もう遅いということもない

チラシ

おでんしゃ

私の住んでいるところには、おでんしゃというものがあります。
市電の中に予約制の、おでんとお弁当と飲み放題という電車があるのです。
このおでんしゃに乗れました(^O^)/
(写真は昨年写したもの)
この日は別のところに出かけていて、おでんしゃに乗るために(乗車時間に遅れたら、出発しちゃうから)間に合うように戻ってきたものだから、デジカメを忘れてました。
(私のガラケーはものすごく古いので、ショボショボ画像しか撮れない)
みんなで楽しくすごせましたが、たぶん、誰もカメラで撮ってないだろうなー
そのくらい、写すことも忘れて、楽しく飲んで食べて、歌ってました。
IMG_3058.jpg

四半世紀ぶり

四半世紀ぶりにパスポートを取りました。
3月の末、何事もなく順調だったら、四半世紀ぶりに日本出ることになります。
(10日くらいのことですが(^_^;))

四半世紀ぶりが多いのは(先日のスケートもだけど)、それが私の子育ての時間だったわけで。
(行動力があったら、もう少し早くできたかもしれないけど)

昨日は久々にテディベアの教室へ。
今回は大きめのベアを作るので、少しずつ作業をやっていかなければ。
そこでレースのあまりが出たので、母が20年くらい前に作ってくれたベアを修理(第三回)をしました。

母のベア


車に同乗している子なので、左側の損傷が激しく、今回は顔(特に耳)と左足内側を中心にほつれているところにレース生地の切れ端をはって、修理。
そのせいか、耳がピンとはってしまった(T_T)

話を書くことが一番最後になっていて、三月まで書こうと思っていた話は、また、先になってしまうんだろうな(。-_-。)

スケート!スケート!スケート!

 23日の祝日に、スケート場へ行きました。そして、四半世紀ぶりのスケートをしました。
 転ぶとお尻がすごく痛い。こんなに痛かったか、忘れてました。
 転ぶのが嫌で、手と膝をつくと、今度は膝や手のひらが痛い。
 当たり前なのですが、痛いのに、
「前はもう少し、すいすい滑れたハズ」
と、頑張ってみたものの、運動神経が悪かったはずの娘がすいすい滑っている。転ぶと助けてくれる。
 家に帰って、夜のスケートの日本選手権、鈴木明子さんの演技を見ながら、涙がボロボロ。ミキティの演技は見ていて、「頑張れ」と手に力が入る。
 いったい、彼女たちは何回転んだんだろう。
 体が痛いだけじゃなくて、精神的にもたくさん苦労して。
 ホンの少し、ホントにちょっとだけ、今日の痛さのおかげで、日本選手権をしっかり観ることができた。
 23日に行った、愛知こどもの国の屋外スケート場の真ん中に、年配の方が、くるくると回転していた。
 とてもきれいな動作で。ちょっと小太りのおじいさんなのに。
 胸の前に腕をバツに重ね、くるくると回る姿はとてもきれいだった。そして、回転が終わる時も。

年賀状

 昨年の末、どうしても年賀状が書きたくありませんでした。
 結局、29日の夜から書き始め、30日には第一弾が出せたのですが。
 ここ数年、年末は免許を取るためのスクーリングとレポートを書くために、時間が取れなくて……という理由があったのに。
 何とか書いて、ほとんど掃除もせずに年を越しました。
 年末に書いた短編の話も、結局仕上げずに終わっています。まだまだ、冬休みの宿題を遣り終えてない(~_~;)
 
 
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。