ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

TV番組『アンダルシアの虹』

「懐かしい」
 何十年ぶりの栄子さんとの再会だろうか。
 NHKアーカイブスで流れていた『アンダルシアの虹』を何十年ぶりかで観た。
 実は、この作品をほとんど覚えていない。記憶の中をたどっても、何も出てこない。ただ、栄子さんがピアノ調律士になっていくドキュメントのようなドラマを観たことは覚えていて、ヴィバルディの『四季』の冬の部分が音楽として使われていたことは鮮明に覚えている。
 ドキュメントのようなこのドラマ、今回観た『アンダルシア…』は、栄子さんが絵を描いている。この絵がうますぎるのだ。たぶん、このドラマが初めて流れた時、当時、絵を描いていた私は、ピアノ調律だけでなく、絵まで描いちゃう栄子さんが、リアルに思えなくなった(できすぎ)のだと思う。
 全然似てないかもしれないけれど、栄子さんが現在NHKで放送されている『激流』の冬葉と重なってしまうのはなぜかしら……

FC2Ad