FC2ブログ

ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

映画『メッセージ』

2017年の映画で一番良かった映画。
時間の流れというのもこのお話のテーマの1つなのですが、時間の流れが複雑なので、映画だけで理解するのは難しいかもしれません。主人公の娘の話は、このお話が理解できた時、なんとも言えないほどの悲しみがこみ上げて来ました。
原作の日本語訳を後から読みましたが、映画の方が私はわかりやすかったです。日本語では時制がわからない……と読めないくせに、英語版を買ってしまいました。原作者のテッド・チャン氏の話を読んだ時に、カズオ・イシグロ氏の本を読んだ時に感じた、「こんな話をかけるようになりたい」という気持ちになりました。
ARRIVAL
映画の英語でのタイトルはARRIVAL。イメージ的にメッセージより、こっちかな。
スポンサーサイト