ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三夜

 今日は、十三夜。先月の十五夜(旧8月15日)と今日の月(旧9月13日)を見て、『お月見』になるので(片方だけでは良くないとか)、十五夜を見た人は、今日の月も見ることができるといいですね。
 十三夜は『栗名月』とも呼ばれるそうですが、今日は『芋名月』と呼ばれる十五夜にお供えするサトイモを煮ました。サトイモを買う時は、少し迷いました。大きめの中国産と、小粒ばかりの日本産しか売っていなくて。結局、日本産を買いました。
 最近の中国で生産されたものの信頼度がないのが残念です。けれど、なるべく国産のものを食べたいし、やはり、信頼できないので、日本製を買います。残念だと思うのは、20年前に中国へ行ったとき、その時の中国の野菜は、香りが強く、青々として、「日本も品種改良する前はこんな封だったに違いない」というくらい、自然な野菜たちでした。その野菜たちはその頃の日本の野菜に比べて、きっと栄養価も高かっただろうに……。
 「写真を写していいですか?」と馬車でトマトを運ぶ人の写真を撮りました。その時、私がお礼に渡した日本の飴のお返しに、いただいたトマトは完熟でとてもおいしかったのでした。20年。中国では、近代化を目指し、野菜たちも格好が良くなったかもしれません。でも、やはり、大切なものを随分失ったのだろうと、最近の中国のニュースを観ると思ってしまいます。

コメント

なかった……

 20年前の中国の写真を探して見たけど、なぜかトマトを運んでいるおじさんの写真はなかった。西安付近だったと思ったんだけどなあ。

  • 2007/10/23(火) 21:38:35 |
  • URL |
  • ケロケロぴー #1UfF.XRY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/130-961bf848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。