ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

茶話会

 忘年会もいいけれど、今日は茶話会が二つありました。お茶とお菓子だけですが、「一年ご苦労さま」と思える集いができたことは、今年のわたしの一年を象徴しているようで、来年もこんな風に年を越せたら……と思ってしまいました。
 テディベアの教室では、おいしいプリンをいただきながら、お互いしみじみできました。言葉は多いわけではなく、お互いの悩みを深く語り合うわけではないのですが、本当にホッとできる時間をすごせました。今年はいろいろあって、わたしの心のバランスを保つ一つがこの教室だったので、この居場所があってよかったです。
 ボランティアの仲間との会議のあとのお茶は(わたしは夕食を食べていかなかったので、お菓子をむしゃむしゃ食べていましたが)、のんびり今までの活動を話せてよかったです。先週、初めてボランティアに来た方から「大変ですね」と言われて、なんと答えていいのか、答えを返せなかったのですが、話の中で、やはりわたしと同じように、「ボランティア、大変ですね」と言われた方が「楽しくてやっていることだから、大変じゃないよ」と言い返したという話をきいて、今度は、わたしもそう返事しようと思いました。
 家に帰ると、ほんの少しだけ手伝った学校の餅つきお礼ということで、手作りのリースをいただきました。仕事の合間に行って、わたしはほとんど食べるだけ、餅をいただいただけでほとんど手伝ってないのに。でも、ご褒美のようにいただけて、とてもうれしかった。そう、思える自分が、最近とても好きだし、これからも苦しいことがあっても、乗り越えられそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/141-93c95fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad