ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

朝のあいさつ

 私の住んでいる街の駅で、毎日、フリーペーパー(※)を配っている方がいます。私は始まった頃に偶然いただいて、それから、朝、もらえる限り、もらっていました。それでも、朝、駅に行くことはあまりないので、年に数回。しかし、この春から、子どもが毎日学校へ通うために、駅に行くことになり、「毎日もらってきてね」とお願いしてもらってきてもらっています。毎日読みたいというのもありますが、管理配布人さんがあいさつをしてくれるので、それが子どもの毎日の楽しみになってくれれば・・・とも思いながら、もらってきてもらっています。
 私はこの春から仕事が変わり、福祉施設の職員になりました。朝、福祉施設に出かける利用者さんをバスに乗せるのも仕事の一つです。地域の人に少しでも、関心をもってもらいたい、変な人たちじゃなくて、同じ人なんですよと知ってもらいたいのもあって、バスを乗るまでに会う人にあいさつ、あいさつ。利用者さんも続いてあいさつしてくれます。
 団地では、外国籍の方も多いのですが、会えば、あいさつ。「おはようございます」といえば、大抵、「おはようございます」と返ってきます。私は子どもの頃、田舎育ちだったので、誰でも会えば、あいさつしてました。世の中そうではないと知ったのは、高校生になってから。最近はなかなか、知らない人にあいさつできなくなっていましたが、これを気に、であった方には、「おはようございます」と朝のあいさつです。
 ※フリーペーパー『導火線』777号達成おめでとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/161-d8376c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad