ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏みかん

 今年は、みかん類が豊作だったのか、冬の間は普通のみかん、そして、春には、夏みかんをいただくことが何回かありました。昨日は、毎年この時期、皮をむいた夏みかんをくださる方から、むいた夏みかんを一パックいただきました。
 夏みかんは好きなのですが、この方から、むいた夏みかんをいただいてからは、夏みかんを家族にむくようになりました。もう子どもも大きくなって、すっかり、他の人のためにみかんをむくことをしなくなりましたが、むいたみかんは、それだけでおいしくて、自分が食べる時は、多めにむいて、冷蔵庫に。子どもたちはどう思っているのかわかりませんが、いつか、誰かに夏みかんをむいて、楽しく食べることがありますようにと、私はむいています。
 昨日は、スナックえんどうとあさりも頂き、頂き物の夕食になりました。
 庭に出れば、さくらんぼが少し赤くなっていました。昨年は、そろそろ赤くなってきたと思ったら、すぐ食べられてしまったので、夜遅かったのですが、鳥よけのネットをさくらんぼにかけました。さくらんぼの木は、かなり大きくなっていて、半分ぐらいしか覆うことができなくなっていました。季節はすっかり『寒い』という言葉が出なくなり、春真っ盛りになっていました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/162-7a3476e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。