ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

映画『少年メリケンサック』

 最近、映画よく観に行ってます。テレビドラマを連続してなかなか観れないのもあります。数時間で終わりだから、せわしくても時間が作りやすいのかもしれません。今回は、観れたら程度の興味でしたが、誘われて、珍しく複数で観にいきました。
 50すぎて、また、パンクに戻るメンバーたちのデメリットも少しあって、今時(なのかな?)の若者カンナの仕事に対する意気込みが感じられるとよかったです。
 ラストにかかった『守ってあげたい』が笑えました。つい『ねらわれた学園』を思い出してしまったのです。峰岸徹さんの姿を思い出し、まあ、あまり詰めすぎなく、ばぁーっと二時間駆けていた話と思えばいいのでしょうね。あの頃(自分の十代)は、『ねらわれた学園』もそうだし、『時をかける少女』もエンドロールの原田知代の笑顔と歌で、まっ、笑顔かわいいし……と思っていたので、この歌『守ってあげたい』でこの映画『少年メリケンサック』を許しちゃう人って、私以外いるんだろうなと思いました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/205-d4c5eecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad