ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

歯医者に通う

 歯医者さんに通っています。歯医者さんはご縁のあるお医者さんなのですが、近年は、怒られるのが嫌で、行っていませんでした。一年前から、虫歯があると知りつつも、仕事の忙しさを言い訳にして行っていませんでしたが、もうどうにも、痛くなって一度、その後、痛くなくなったので、半年ほど通っていませんでしたが、この春、自分を大切にしようと思ってから、再び通院しだしました。
 もともと、乱杭歯だった私の歯は、出産を機に歯槽膿漏に。先生に怒られながらも、一日一時間以上は歯と歯茎を磨いていました。だんだん良くなってきたのですが、私の乱杭歯は、どんなテクニックや時間をかけても、みがききれないとの先生の判断で、「矯正してみませんか?」と子どもの頃からの希望だった歯科矯正をしました。あごの小さい私は、上下左右合計4本と親知らずを抜いても少し口元は少し前に突き出してしまうこともあり、希望通りの矯正にはなりませんでしたが、歯並びは治り、昔から感じていたかみ合わせも直すことができました。
 この矯正のおかげで、さまざまな噛み合わせのことで病んでいる方、気にしている方と知り合いになれました。また、一時間以上かかっていた歯みがきは、通常の三分以内くらいの歯みがきになりました。
 それから……精神的なことで、歯みがきができなかった時期とか、仕事に追われて通院できなかった時期があり、それでも、歯槽膿漏の治療や歯科矯正の時のことを考え、自分を大切にする一環で、歯医者へ。「こんなに治療あけちゃうから、(その続きをするのが)大変になっちゃってる」と言われながらも、治療再開しています。 
 治療できる、心とお金の余裕に感謝です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/215-9f9ba964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad