ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプだ、ホイ

 キャンプへ行きました。年に一度のキャンプです。雨が降りそうで、ポツリポツリ。そうかと思うと、キャンプファイヤーの終わりにはぽっかり空いた木の穴の天井には星が……。なかなかキャンプでカレーライスを食べられないので、家に帰ってから、カレーライスを食べました。
 キャンプのゲームのポイントで森の中にいたとき、動いていないのに、空気がじっとり。体もじっとり。日本は、ホントに温帯湿潤の気候なんだなーと思いました。この温帯湿潤で、植物が木々が育つのにいい条件は、日本に鉄器が伝わったあと、鉄器が発達する基になりました。木を燃やして、鉄を作るのに(『もののけ姫』にその様子は出てきていますよね)、木は大量に切られていくのですが、このじっとり温帯湿潤の気候は、木々も育ててくれました。住宅街に住んでいると、すっかり忘れてしまいますが、このじっとりとしている空気は、日本の空気なんだなあと思います。
 日本の各地で大雨が降っていますが、どこか、歯車が崩れだしているように、大きな災害を呼んでいるのは残念です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/222-fa2e592a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。