ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割れてしまった陶器ですが

 朝、ペットボトルを洗っていたら、先に洗って、立てかけていたどんぶり・こどんぶり二つを落として、割ってしまいました。どんぶりは、ただで手に入れたものだったのですが、小どんぶりは私が作ったもの。ラーメンを入れれるように作ったのに、焼いた時に縮みが思ったより多くて、ラーメンは入りませんが、サラダや、納豆と生卵をかけて食べるにはいいくらいの小どんぶりで、愛用していたのでした。
 いつもなら、「脆いものよ……」と、あきらめがつくのに、今回は、ふちだけ少しかけただけ(いっしょに落ちたラーメンどんぶりはばらばら、一部粉々でしたが)。
「捨てるのに惜しい」
 ということで、欠けた部分は内側からはあまり見えないので、見ないように使用しようと思ったのでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/223-38a6cc0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。