ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

小説『SO-far』乙一

 乙一氏の短編集『ZOO 1』にはいっている『SO-far』。短い作品だけれど、今の私は、この話を読んで救われた気持ちになりました。怖い話を書いていると聞いていたので、乙一氏の本を一度も手にすることがありませんでしたが、中学生向けの小冊子にこの作品があって、その時以来、この話を思い出すたびに、見えなくなってしまったお父さんを思うのでした。そうして、自分は新しい選択をして進まないと……と思うのでした。
 本の中の短編は『ZOO』という短編の映像作品にもなっています。神木隆之介の演技がよくて、映像でもいい作品になっていました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/227-1de8c618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad