ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こどものとも」の絵本展

 童話の会の仲間と、高浜市のかわら美術館で開催している「こどものともの絵本展」へ行きました。
 最初は「ぐるんぱ」。原画を見ると鉛筆のライン、色のぬりむらがあり、のっぺりしたように塗ってあると思っていたのが、ぜんぜん違っていました。「ぐるんぱ」「はじめてのおつかい」など、子どもによく読んだ話の本当の絵がたくさんあって、絵を見る楽しみだけでなく、読んでいた頃を思い出し、皆それぞれ感慨深げ。キャンバスに描かれた絵もあるし、輪郭のラインだけで、あとは色指定というものも。「プンクマインチャ」「めっきらもっきらどおんどん」……タイトルが魔法の言葉のように出てきます。
 実際、こどものともを買っていた頃のことはとってもよく覚えていて、きっと、ここに見に来た人すべて、それぞれの思い出にひたることができたと思います。
 写真は、私が写した仲間の写真。
かわら美術館にて

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/23-bfcdfc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。