ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバヒルが始まる……

 『ビバリーヒルズ青春白書』の新シリーズがNHKで始めるのを、意外なニュース(ディランandキャサリン)で知りました。テレビを全然観れなかった(この番組はテレビで観ていたので、矛盾した言葉ですが)時に、NHKさんの夜中にまとめて流すナドナドのおかげで、全シリーズ観ています。シリーズ物、毎週のフツーのドラマでさえもなかなか観ることができてない私ですが、『高校白書』からの10シリーズ、ちゃんと観ています。
 驚きは、ブレンダとケリーが出てくるということ。ブレンダというのは、ドラマ最初、双子の兄妹主役の妹で、第4シーズンで消えてしまって、その後、一回も出てこなかった役です。かろうじて残った双子の兄がその後、ピンの主役でこの『ビバリーヒルズ青春白書(略してビバヒル)』が、その兄ブランドンが第8シーズンで消えたあと(彼は、その後のシリーズでビデオレターでしばしば画面には登場していました)、ほぼ主役になっていたのがケリーです。このドラマを欠かさず観ていた私は、二人もいた主人公が消え、役者は妊娠すると、ばれないように(お腹はめだってたけど)演ずるまたは、ドラマのエピソードにしてしまうこの『ビバヒル』に、「こんなこともありか」とすごく思っていました。でも一話一話はとてもいい話で、ラストもそれなりにいいラストでした。
 さて、このドラマの新シリーズ、私は観るのだろうか。最近、ますますドラマを観ることができなくなってしまったのに……

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/246-acdce771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。