ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

本『西日の町』湯本香樹実

 新しくできたお店で、この本を見つけました。
 湯本氏と言えば、『夏の庭』ですが、このお話も、主人公の(大人が回想しているが)子どもと老人、そして家族が描かれています。
 湯本氏の話を読むと(特に『夏の庭』ですが)、こんな話を書いてしまうなんて、すごい人だなあと、書けない自分が何と小さいかと思い知らされます。家族でアカガイを食べるシーンは、映画『お葬式』での食べるシーンを思い出してしまいました。生きる事と食べる事はイコールなんですよね。
西日の町 (文春文庫)西日の町 (文春文庫)
(2005/10/07)
湯本 香樹実

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/300-23d9ddff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad