ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『メッセージ』

2017年の映画で一番良かった映画。
時間の流れというのもこのお話のテーマの1つなのですが、時間の流れが複雑なので、映画だけで理解するのは難しいかもしれません。主人公の娘の話は、このお話が理解できた時、なんとも言えないほどの悲しみがこみ上げて来ました。
原作の日本語訳を後から読みましたが、映画の方が私はわかりやすかったです。日本語では時制がわからない……と読めないくせに、英語版を買ってしまいました。原作者のテッド・チャン氏の話を読んだ時に、カズオ・イシグロ氏の本を読んだ時に感じた、「こんな話をかけるようになりたい」という気持ちになりました。
ARRIVAL
映画の英語でのタイトルはARRIVAL。イメージ的にメッセージより、こっちかな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/351-c77eb909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。