ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はお月見(中秋の名月)

 昨日はお月見でした。昨日は、雲っていましたが、光のかさがついた幻想的な月でした。お昼、コンビニに売っていた紡錘形の月見だんごを買い、夕方、車を運転していた時見つけた路傍に生えていたすすきを取りました。今日は月はないかなと思って、家に帰ってみると、出ていました。ほんの数時間、だんごとすすきのささやかな月見です。
 十五夜というのに、昨日の月は満月ではありませんでした。今日の月が満月です。不思議ですね。
 
 旧暦は、月の満ち欠けと連動していると思い込みすぎていました。でも、月だって、地球の時間に従っているのではなく、周期は約29.5と中途半端。そもそも、旧暦は、太陽暦が使われてから、なくなってしまったわけで、今、旧暦と言っているのは、「続いていれば、たぶんそうであろう」というものなのだそうです。
 話がずれてしまいましたが、お月見は、旧暦8月15日だけするものでなく、9月13日にもするものなのだそうです。こちらは、13夜と呼ばれ、「後の月」「栗の名月(ちなみに8月15日は芋名月)」とも呼ばれているのだとか。『大阪市立科学館HPより』
 今住んでいるところは、丸い団子をおそなえするそうで、その数も15個。並べ方もあるようです。でも、私の実家では、サトイモの形をした紡錘形。近所でも売っているということは、混在しているのでしょうか。(今住んでいる地域よりちょっと東あたりで、うなぎの背開き・腹開きの境界があるようですので、西と東の混在地域?)
 今年の後の月は11月3日。もう一度お月見しなくちゃね。忘れずに。
 今日の月は晴れた空に、とてもきれいな月でした。今年の満月のうち、最大らしいです(見える直径が)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/46-ce1be4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。