ケロケロぴーの未知標パート2

家主ケロケロぴーの思い出し思い出しの日記です。

テディベア&ドール ラヴァーズフェスタ

 午前の仕事を終え、セントレア(中部国際空港)へ行きました。セントレアで、15日から25日まで『テディベア&ドール ラヴァーズフェスタ』をやっていて、私のテディベアの先生、山田みつ子先生の作品がメインで展示されるということで、私のスケジュールで半日以上空いていたのが、この日しかなかったので、急遽でかけることにしました。
 なにしろ、電車の時間だけで、1時間半かかりますので、片道2時間くらい。昼から出かけると、往復4時間、セントレア滞在2時間で、買い物をして帰ると19時。それでも、先生の作品は、作品展が終わると、お嫁にいっちゃう子が多くて、作品展に行くことイコール、先生の作品を一番たくさん見ることができる……今回は、作品を作っている過程を見ているので、最終的にどうなったのか、多少無理をしても見てみたかったのでした。

クリスマスバージョンのセントレア

写真は、サンタさん姿の『フー』

 セントレアまで時間がかかりますが、始発から終点ですので、電車に乗ってしまえば、座っているだけ。今回は、知り合いから借りた本を読みながら行こうと、本も持参していたので、電車の時間と電車賃は、本を読むための楽しみの時間を作ってくれました。
 セントレアについたものの、いただいたパンフレットを持っていかなかったので、どこで展示しているのかわからず、セントレア内をふらふら。折り紙の飾りがついたツリーがたくさんあって、あさっての子育ての広場で作ろうと、写真をとりまくってました。
 やっと、人のまばらな一階の奥が会場らしいと気づき、てくてくと進んでいきます。そのうち、天井からパッチワークのツリーがぶら下がり、会場の案内も見つかりました。
ベアの森

 本当にものすごく人いないところに、ベア発見。もっと、販売のスペースが多いのかなと思っていましたが、山田先生やその他のベアや手芸作家の展示が結構ありました。(本当は写真を撮ってはいけませんが、スタッフの方にこれこれこうだと訳を話して許可していただきました)
 いやー、山田先生のベアちゃんの数ときたら、すごいです。依頼から数ヶ月でこれだけそろえるのは、本当に大変だと思いました。私が見たときは、まだ途中だった(でも、体はできていましたが)ベアたちは、お顔がさらにきれい整えられていて、衣装も飾りもきれいに飾りつけられていました。展示が始まる直前まで作られていたというベアちゃんも見ることができました。
 途中、この展示の前でトヨタのロボットの催事をみたりで、短い時間ながら、楽しめました。(もうあと一時間あったら、セントレアのお風呂に入りたかった)

 トランペットを吹くロボット

 写真はトランペットを吹くロボット。愛・地球博のトヨタ館にいた子です。もう少し、口が柔らかく動くのかなと思ったのですが、そんな風にはみえませんでした。ただ、人が吹くとこんなに息が続かないなーと思うぐらい吹けるのは、やっぱりロボットならではでしょうか。きれいな音を出していましたが、もう少し、強弱があるといいなあと思ってしまいました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerokerohouse.blog68.fc2.com/tb.php/69-c1875deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad